研究業績

<第一著者の論文>

水沼友宏,辻慶太. 公立図書館における指定管理者制度導入館と直営館の所蔵図書と貸出状況. Library and Information Science,2018, no.79,p.1-p.26 (to appear).

水沼友宏. 公立図書館における指定管理者制度導入館と直営館の現況比較: レファレンスサービスを中心として. 日本図書館情報学会誌,2016,vol.62,no.4,p.221-p.241.

水沼友宏,菅原真紀,池内淳. 大学生のTwitterにおける行動規範に関する分析. 情報社会学会誌,2013,vol.8,no.1,p.23-37.

水沼友宏,山口裕太郎,山本修平,島田諭,池内淳,佐藤哲司. Twitterにおけるバーストの生起要因と類型化に関する分析. 情報社会学会誌,2013,vol.7,no.2,p.41-50.

<第一著者の国際会議>

Yuhiro Mizunuma and Keita Tsuji. Survey on Public Libraries Managed by Outsourcing, with a Focus on Library Usage, Opening Days, and Directors’ Qualifications. Proceedings of the 9th International Conference on E-Service and Knowledge Management(ESKM 2018). 12th July,2018. p.55-60.

Yuhiro Mizunuma and Keita Tsuji. Comparing Books Held by Japanese Public Libraries: Outsourcing versus Local Government Management. Proceedings of the 8th Asia-Pacific Conference on Library & Information Education and Practice(A-LIEP 2017). 13rd-15th November,2017. p.353-364.(Best Paper Award 受賞)

Yuhiro Mizunuma and Keita Tsuji. Comparing Bestseller Books in Japanese Public Libraries Managed by Outsourcing and by Local Governments. Proceedings of the 19th International Conference on Library Science(ICLS 2017). 9th July,2017. 12p.(No Pagination).

Yuhiro Mizunuma and Keita Tsuji. Investigation of the Change in Library Usage after Introduction of Outsourcing in Japan.
Proceedings of the 9th International Conference on Qualitative and Quantitative Methods in Libraries(QQML2017). 24th May,2017. 8p.(No Pagination).

Yuhiro Mizunuma and Keita Tsuji. Comparing Public Library Management under Designated Administrator System with Direct Management: Focusing on Reference Service. Proceedings of the 7th International Conference on E-Service and Knowledge Management(ESKM 2016). 12th July,2016. p.37-p.42.

Yuhiro Mizunuma,Shuhei Yamamoto,Yutaro Yamaguchi,Atsushi Ikeuchi,Tetsuji Satoh and Satoshi Shimada. Twitter Bursts: Analysis of their Occurrences and Classifications. Proceedings of the 8th International Conference on Digital Society(ICDS 2014). 26th March,2014. p.182-187.

<第一著者の学会発表>

水沼友宏,辻慶太. 指定管理者制度導入館と直営館の現況比較: レファレンスサービスを中心として. 日本図書館情報学会. 2014年11月29日.

水沼友宏,菅原真紀,池内淳. 大学生のTwitterにおける行動規範に関する分析. 情報社会学会年次研究発表大会. 2013年5月25日.(プレゼンテーション賞受賞)

水沼友宏,山口裕太郎,山本修平,島田諭,池内淳,佐藤哲司. Twitterにおけるバースト状態に関する実証的研究. 情報社会学会第5回知識共有コミュニティワークショップ. 2012年11月10日. (論文投稿推薦)

水沼友宏,池内淳. 学会ウェブサイトのアクセスログ分析: 日本図書館情報学会ウェブサイトを対象として. 日本図書館情報学会春期研究集会,2012年5月12日.

<第一著者以外の学会発表>

山口裕太郎,山本修平,水沼友宏,島田諭,池内淳,佐藤哲司. マイクロブログにおける投稿活動に着目したユーザプロファイリング.情報社会学会第5回知識共有コミュニティワークショップ. 2012年11月11日.

石過桃子,水沼友宏,池内淳. 大学図書館におけるTwitterの利用に関する実態調査. 日本図書館情報学会春期研究集会. 2012年5月12日.

<受賞歴>

2017年11月 A-LIEP 2017 Best Paper Award(受賞者: Yuhiro Mizunuma,Keita Tsuji)

2014年3月 筑波大学大学院図書館情報メディア研究科 研究科長表彰

2013年5月 情報社会学会 プレゼンテーション賞(受賞者: 水沼友宏,菅原真紀,池内淳)